体重は変わらないのにお腹が出てきた

普段通りの生活を続けていても加齢と共に筋肉は減少していきます。
若いうちは成長ホルモンにより何もしなくても筋力を保ち、引き締まった身体でいられるのですが、年齢とともに脂肪の割合が増えてしまいます。特にお腹・お尻・太ももは脂肪がつきやすくだらしない体型になりやすくなってしまいます。

サルコペニア肥満の危険も?

サルコペニアとは、上記の筋力低下が原因で歩くスピードが遅くなる、杖や手すりが必要になるなど、「身体機能の低下が起こること」を指します。転倒、骨折のリスクが高まります。さらに体脂肪率が高く高血圧・糖尿病などのリスクまで高まってしまう状態サルコペニア肥満と言います。

 

筋肉は何歳からでも増やせます!

特に鍛えるべきは、年齢とともに細くなりやすい筋肉です。全身の筋肉はウォーキングだけでは鍛える事が難しいです。温活フィットネスでは全身の筋肉をマシンとストレッチを用いて効率よく、何歳からでも鍛えられます。それにより引き締まった身体を手に入れる事が可能です。

Clinic Le GINZA(クリニック ル・ギンザ)
銀座有楽町内科 山村 聡 院長
九州大学医学部卒。昭和大学病院にて糖尿病・代謝・内分泌内科助教。その後複数のクリニックにて非常勤医師としても従事。現在、銀座有楽町内科院長。
https://www.ginzanaika.jp/about/

 

会員様からの口コミ

60代女性(会員様へのヒアリングにより)

大型ジムに通ったことはありましたが、さぼりがちですぐに辞めてしまいました。その後も自分に合うところがないかいつも探していました。ヨガやピラティスは難しそうだし、と思っていたところでここを見つけ興味を持ちました。やってみるとメニューが楽しいです。大人の習い事のような楽しい弘明寺のフィットネス教室です。

 ※写真はイメージです

無料体験実施中! 下記よりお気軽にお申し込みください。

無料体験予約